ツレがDucati 848 EVOに乗り換えた話 その10

848EVO Ducati 848EVO
スポンサーリンク

848EVO

HM821

いろいろと思う事

848EVOを購入してから1ヶ月経過、ドカの特性やらポジ・ネガを見て思ったのですが、いろいろと手間暇かかります。

あんまり長くは乗ってませんが、今のところハイモタ・848EVOが故障に見舞われたことはありません。
故障が多いのは乾式クラッチやら空冷の機種ではわりと多かったようですが、水冷・湿式の高年式モデルは少ないとのこと。
しかし当たりはずれがあるようでちょっと怖い。

ドカは工賃やらパーツの値段がいちいち高いですが、それらはディーラーに丸投げした場合で、自分で直すスキルがあれば国産を維持するのとそう変わりないと思う。
ちなみに私の場合、パーツはネット通販し小物なら自分で何とか取り付け、スタンドや特殊工具がいる物は大した工具もスキルもないので外注します。
幸いな事に知人がバイク屋さんなので助かっています。
ただ純正部品は正規ディーラーからしか買えないっぽいので、そこはしょうがないですが。

848EVOのネガについていろいろ調べてみると、股下の暑さはSBK中で最強(1098シリーズ)みたいってこと。
これに関しては大体の方が悩んでいて、私もその一人です。←今は我慢していますが…

いろんなコミュで対策について過去に議論されていますが、結局のところ皮パン履けとか我慢しろって回答が目立ちます。
さらにはそれが嫌なら乗換えろ的なコメントもw
皆さんストイックというか我慢強いっていうか頭が下がります。

熱対策は確かどこぞのメーカーさんからトレリスフレームの三角部分に取り付けるカーボンが33,800円で売られています。
ヤフオクにも熱対策のカーボングッズが2種出ていますが全部で4万円超え←高すぎて開いた口が塞がりません。
なので自作する予定で図面化検討中。

あとこんなことも書いてたなぁ
ポジションがキツイとかいうやつとかツーリング目的なら絶対買うなとか、ドカのSBKはサーキットや峠での使用を前提としている云々…

たしかに国産SSよりも更にスポーツ走行に振られた特性・造りなので乗り心地(快適性)やポジション・熱問題等には目を瞑るべきなんでしょうね。
夏の炎天下の市街地をシュッと乗ってるドカ乗りは尊敬に値すると思います。

ただ、申し訳ありませんが「ドカ乗りはこうであれ」みたいな考えは私にとっては病気かコイツって思ってしまいます。
多少の事は我慢しますが基本的に乗って楽しく、運転に集中できるようにカスタマイズする派なので、今後もいろんな施策を検討して参りたいと思っています。
憧れっつかカッコイイってので半ば勢いで大枚はたいて買っちゃったので今更後には引けませんw

ドカのスタイルに合わない、邪道でも構いません。
楽しく乗れればそれでいいんです。
斯く言う私、デブがSBKに乗ってる時点でアウトかもしれませんけどw
スリムでかっこいい車体に真っ黒な肉の塊が乗っかって・・・・orz
これで速けりゃ説得力があるってもんですけどね。

いろいろ問題を改善していく楽しみ、そして乗ってて楽しいバイク。
まだ入口ですがもう少し掘り下げてその魅力を堪能できたらと考えています。

スポンサーリンク

コメント