SPYBALL交換@Ducati748

Bike
スポンサーリンク

SPYBALLのリモコンが1個ヘタりぎみなので前からリモコンを追加購入しようと思ってたらヤフオクで出物があったので本体ユニットまるごと交換しちゃいました。

モノはDucatiPerformanceの純正オプション。SPYBALLのOEMです。

コレがDucati向けに特殊な変更がなされていない事を祈りつつ落札。

多少いじられてても今付いてるSPYBALLのマニュアルに配線が詳しくのってるのでどうにかできる事でしょう。正式名称はラベルによると

96751006B AB6527JPDEA ALARM / IMMOBILISER FOR DUCATI SPORT CLASSIC

古いのは新車購入した時インストールしてもらったもので今までこれによるトラブルは皆無だったのですが電池が入手しにくいのが玉に瑕なのです。

そんなわけで以前に20個ほどまとめ買いしたんですがコレどうしよう…。

ちなみに新型ではCR2032なのでどこでも買えます。

ハーネスに互換性があるらしく(SPYBALLカタログ参照)交換作業は本体ユニットの挿げ替えだけ。

やっぱり変なモディファイがされてる事はありませんでした。

ユニットの外見比較。右が新型で少し小さくなってます。
spyball_oldandnew

若干違う部分はアンテナ線の引き出し場所で旧型はコネクタとは反対側から独立して
spyball

新型はコネクタと一緒に。
spyball_new_connector

こっちは旧型のコネクタ部。感度調節のトリマーもあります。新型はリモコンを使っての設定作業となります。
spyball_connector

あっけないぐらい簡単に作業が終わったのでちょっと消化不良。なので配線を綺麗にしたりコネクタ掃除してみたり。

しかし肝心なことを思い出しました。取り付けのステーが新型にはありません(スポクラ用だから)のでまだ仮止め。そのうちエーモンかなんかでちゃんと付けてやります。

<追記> 2013/09/19 12:49
若干、挙動に違和感があったので調べた事をメモ。
取り付けた翌日、その日は一日雨でいじれなかったので夜なんとなくリモコンを操作してみました。
昨日の作業に間違いは無いかなー、アクティブにしてみよう♪と思って。
ところがSPYBALL反応せず。2階の窓からだったので遠いのか?と思って近く&カバーめくっても
反応なし。なんかやらかしたかなぁと不安になりながらマニュアルを確認してみると以下の記述。
【旧スパイボール】
<自動スイッチオフ機能> パッシブ状態で5日間、アクティブ状態で21日間バイクを放置した場合、
自動的にスイッチが切れイモビライザーのみ動作している状態になります。(スリープ状態)このとき
の電力消費量はほぼゼロです。スパイボールがスリープ状態にあるときはレシーバーもOFFになっ
ているためリモコンにも反応しません。このスリープ状態を解除するには、リモコンのプッシュボタン
(1)を押しながらメインスイッチをONにしてください。
 
【DucatiPerformance製(≒新SPYBALL)】
元より省エネ対策はされていますが、更に消費を軽減し、バッテリーをより保護するため、特別な機
能が装備されています。アラームがOFF の状態で車両を1 日使用しない、またはアラームがON の
状態で21 日過ぎるとスイッチは自動的にOFF にな
り、消費電流を最低限に抑えます。 ブロッキング
システムのみが作動状態で残ります。
どうやらパッシブからスリープへの移行が5日から1日になった為だったようです。
スリープ解除の方法もちょっと変わってる模様。
旧)パッシブ状態を解除しバイクをスタートさせるには、メインスイッチをONにしたままでリモコンのプッシュボタン(1)を1回押して下さい。
新)システムの機能を通常の状態にリセットするには、リモコンのボタン1 を押し続け、イグニッションをON にします。
翌朝、正しい手順で操作すると無事バイクは起動しました。
忘れんようにせねば…。

 

AM8510TJ NEW AB6527JP
基本的な特徴
コピー不可能なゴーストコード(ローリングコード)
使用のリモコンを装備
●(新型リモコン)
付属リモコン数 2個 2個
低電力消費設計 稼動時:3.6mA,スリープ時:0.5mA 稼動時1.5mA,スリープ時0.5mA
作動確認用 LEDランプ
イージーワイアリングキット設定 AM8510TJと互換性がある
緊急時に「秘密コード番号」にて手動解除
本体取り付け用ウィング 固定 脱着可能
本体の機能について
任意の2箇所でイモビライザーを設定
オートスタンバイ機能 ON/OFF 選択可能
コンタクトスィッチ用配線設備 ●(4番配線) ●(4番配線)
イグニッションスィッチ“イタズラ防止”機能 ●(2番配線) ●(2番配線)
特許ボールセンサー ●(新型特許センサー装備)
一時的にセンサーを無効にする機能
リモコンによる本体センサー感度調整 本体ダイアルにて調整(無段階) ●((8段階で可能)
配線切断時による充電式補助バッテリーによる
警告アラーム
異常感知時ウィンカー点滅による警告
異常感知時のアラーム音量 115dB 118dB
パニックアラーム機能
ペイジャー用出力端子
サテライト検索用出力端子
便利機能
セット/解除 時にウィンンカー(LED)点灯
セット/解除 時に操作音にてお知らせ
異常感知を(システム解除時に)確認音で
お知らせ。
システム設定時に、ビープ音で設定状況が判る
スポンサーリンク

コメント

  1. アマノ より:

    はじめまして。

    不躾ながら質問させて下さい。
    当方非常に困っておりますので、藁にもすがる思いで書き込みさせていただきました。
    何か少しでもヒントになるようなことがあればご教授いただきたくお願い申し上げます。

    中古で購入した DUCATI ST4 に旧型のSpyball が付いていました。
    今まで不具合は皆無でしたが、先日バッテリーを交換したところ、
    Spyball が反応しなくなりました。
    LED も点滅しません。
    当然セルも回りません。
    Spyball に原因があるとしか考えられないのですが、
    バッテリー交換をしたらSpyballをリセットかなにかをしなければならないのでしょうか。
    ヒューズ切れも考えたのですが、当方資料が無いためヒューズの場所も分かりません。

    お心当たりがございましたらご教授お願いします。

    • MJ Fortune より:

      アマノさん

      はじめまして。コメントをありがとうございます。

      > バッテリー交換をしたらSpyballをリセットかなにかをしなければならないのでしょうか。

      おっしゃっているバッテリーが車体/リモコンどちらなのかは判りかねますが、リモコンの場合は電池交換の際等にリモコンの本体への同期が飛んでしまう事がありますのでその場合は再同期が必要になります。

      車体のバッテリーを交換する事でSpyballが動かなくなるのは考えにくいですが基本的なところで躓いていないか、例えば…

      1.配線の再確認…バッテリー端子は正しく接続されているか?
      2.新しいバッテリーが死んでいないか?…交換前のバッテリーに戻してみる、テスタで測る
      3.バッテリー脱着の際にSpyballの配線が抜けていないか?

      あたりをチェックなさると良いのではないかと思われます。

      > ヒューズ切れも考えたのですが、当方資料が無いためヒューズの場所も分かりません。

      もちろんヒューズも見るべきですね。

      http://www.corsa-jp.com/ducati/service/owners_manual/index.htm

      でオーナーズマニュアルをダウンロードなさると良いでしょう。
      ヒューズの場所、交換方法のみならず基本的な点検やメンテの方法も載ってますのでけっこう為になりますよ。

      エムジェイ

      • アマノ より:

        エムジェイ様

        ご丁寧な返信ありがとうございます。

        交換したバッテリーは車体のもので、メインキーをONにするとライト類、ランプ類が点灯しますし、テスタで測ったところ大丈夫でした。

        車体のヒューズの場所は分かるのですが、Spyballの説明書が無いのでSpyballのヒューズの場所が分からないのです。

        説明足らずで申し訳ございません。

        バッテリーを交換する事でSpyballが動かなくなるのは考えにくいのであれば、

        3.バッテリー脱着の際にSpyballの配線が抜けていないか?

        このあたりを探ってみます。

        貴重なお時間をいただきありがとうございました。

        感謝