タイヤ交換@BLアクセラ

2018/11/14

クルマのタイヤがお亡くなりなので交換する事にしました。

スリップサインまで浅い所であと1mmぐらい?

 

 

ヒビ割れも進んでます

2010年39週製造。

ちなみにこの摩耗具合、スーパーオートバックスのメカさん曰く「他の点検で見つけたら交換をお勧めするレベル。製造から4年を超えずに交換して欲しい」だそうです。

クルマはマツダのアクセラ(BLEFW)、現タイヤは純正装着のTOYO Proxes R32でサイズは205/50R17。

予算を抑える為、ネットの格安タイヤ屋さんから購入+交換専門店で入れ替え、のつもりだったのですが欲しかったミシュランのPilotSport3がどこにも無いのです。

盆休みまでに換えたいのにフランス人め。オレ様のタイヤもっと作らんかい!

他になんかエエのは無いかと価格調査のつもりで入ったSABがまぁまぁの値段を出してくれたので即決した。

実はクルマのタイヤの事はよくわからないんですがエコ/コンフォートタイヤではなくハイグリップでもないなんちゃってスポーティーな特性で選んでもらいました。燃費とか大して変わらんし、静かとかもどうでも良いので。

DUNLOP DIREZZA DZ102にしました。

コレに決めるまでの経緯。

検討候補はPIRELLI cinturato P7 BLUETOYO PROXES T1R/同sportsMICHELIN PilotSport3。P7はエコでT1RとPS3はちょいスポーティー。P7はなんとなくPIRELLIが好きだから(F1とかP ZEROとか完全にイメージ戦略にヤられてますな)、T1Rは圧倒的な安さ、PS3はこの種のタイヤとしてデファクトスタンダードでベンチマーク的な。

現実的に考えるとP7あたりがクルマ・用途にほど良くマッチするものと思われます。ハイグリップではありませんがスポーティータイヤは自分にはオーバースペックです実は。しかし、ドライ/ウェットの性能を一番に考えて&悪い評判を殆ど聞かないPS3を第一候補と決めました。しかし前述のようにネット専売店、リアル店舗併設店、最後に訪れたSAB何れも『メーカー欠品、次回入荷8月末』。盆に長距離を走る予定があるので出来ればそこでシェイクダウンしたかったので半ばあきらめ気味に気まぐれで入ったSABが偶然、BS・ダンロップ・ヨコハマを店頭価格から30%オフ、廃タイヤ処分料・組替え工賃半額というセールを明日までやってるというので、それならばとある程度の希望※を伝えて頼んでオススメしてくれたのがDUNLOP DIREZZA DZ102だったわけです。

※鰤は宗教上の理由で、ハマっ子はなんかチャラチャラしててイヤ。ほならおフランスとかイタリアンはどやねんというツッコミはありますが。

【明細】
タイヤ:17,570 x4 = 70,280(@25,100 から30%OFF)
廃タイヤ:300 x4 = 1,200(通常から半額)
組替え工賃:540 x4 = 2,160(〃)
バルブ:260 x4 = ¥1040
TOTAL:74,680

DZ102をネットショップで買えばだいたい14,000円ぐらい、交換専門店の工賃が大方1万円なのでそれよりは1万円程高くなりましたが1日で済んだ&怪しいネットショップ※で買うよりは安全と思うのでオッケーです。

※安さを追求するとヤフオクか価格.comになるので。

新旧タイヤの比較

 

新しいタイヤはエエ匂いしますな~。暫くの間匂いだけで楽しめそうです♪

ココで替えようと思ってました

タイヤプロショップ

タイヤフィッティングサービス株式会社

交換工賃・バランス・廃タイヤで1万円弱ぐらいが相場みたいです。ネットから予約とか平日割とかでもう少し安くあげる事も可。次回はココらに挑戦したいと思ってます。

-クルマ
-, , , , , , , ,